y(et) a(nother) diwographics

©1998-2019 @suushinagai with enthusiastic curiosity and openmindness for intellectual adventures

乱流をつくる

 いろいろあったNHKの朝ドラ「半分、青い」も残すところいよいよ2週間となった。「わろてんか」とは異なり、早い時期に大きな違和感もなくコミットしたように思う。
 また、キネマトグラフやピアノ演奏をする70年代気分のロボットやここ数日は3Dプリンタなどの楽しめる仕掛けも登場した。また、ここに来てオープニングタイトルの最後のリボンをもって野をかけるスズメちゃんが、風を科学する「伏線」であったことに驚いている。実にここに向かって物語が作られていたとは、何というものすごい構成力だろうか。
 スズメちゃんの人生の有為転変が描かれてきたが、障がいをお持ちの方に対する何かというようなことではなくて、もっと普遍的な、ある意味人生百年時代の第二第三の人生に向けての学び直しを象徴するようなものであろう。
 それで、今のところはそよ風の扇風機の開発が進んでいるわけであるが、物理の散歩道に類似のネタがありそうに思われて探してみるが、しばらく読むうちに寝てしまってまったくはかどらず。
 後日記>本日(2018.10.08)総集編放送中。劇中でSheena & rockets《ユー・メイ・ドリーム》が印象的に歌われていた。如意谷バス停下のベッドの枕元のSonyの目覚ましラジオから流れていたことを懐かしく思い出す。