y(et) a(nother) diwographics

©1998-2020 @suushinagai with enthusiastic curiosity and openmindness for intellectual adventures

やっとXperiaでiCloudのリマインダを見られるようにした

 一つ前のスマホでは、SmoothSync for Cloud Calendarを用いてOpenTasksでリマインダ管理をしていた。とは言え、勤務先でも家でも行く先々のMacやpad端末が自動でシンクしているので、リマインダリ管理の10 %もスマホには頼ってはいなかった。
 昨年の天皇誕生日Xperiaに機種変したあと、設定をさぼって全く使えない状態で半年近く経過しているのである。泊りがけで出張に出るような場合でもXperiaテザリングiPad Airで差分だけシンクできれば事足りるのであるが、それでもポケットから取り出してチェックするのもスマートなやり方と思い直した。
 それでSmoothSync for Cloud Calendarを立ち上げ、iCloudにログインしようとするとはねられる。というか、helpページによればAppごとの使い捨てパスワードで認証せよということらしい。一旦Macbook Airからicloud.comにログインしようとすると「東京都千代田区から見知らぬ端末のログインがある」と警告が出たりして(これはauのネットワークを介したXperiaのSmoothSync for Cloud Calendarからのアクセスであったようである)、一旦パスワードも変更して、なんとかicloudのアカウント設定のページでパスワードの発行を受けて、シンクが機能するようになる。
いくつものコンピュータやpadで、iCloudの新しいパスワードを要求され、その度に2段階認証のコードをXperiaで受ける羽目になる。が、これって毎月やらないといけなかったのだろうか?