y(et) a(nother) diwographics

©1998-2020 @suushinagai with enthusiastic curiosity and openmindness for intellectual adventures

Contax 300 mm F4

 10時すぎに出社して、一◯三六時の便にてフジサキに向かう。11時すぎにオークボ課長とミトガワ係長に面会して、1時間ほど打合せ。
 その後バスセンターから博物館に移動。メールでやり取りしていた申請書の紙焼きを提出。
 風はやや冷たいが日差しの暖かな道を歩いてクロスプラザに至る。ガイジンの留学生多し。
 Cランチをいただいた後、90円のホットコーヒーを買ってメールチェック。
 ユニバーシティミュージアムでネコ学のエキジビションを観る。
 ヤマネ博士は筆者のビーチコーミングの師にして、杉本彩NHK趣味どきっ!で共演した方なり。
 帰途、3年ぶりにタカチホカメラ西新店の中古カメラのショーケースをのぞく。
 何かジェットエンジンのような形状のContax Tele-Tessar 300 mm F4も、Nikkorのマニュアルのサンニッパも、かなり安いような気がした。
 以前ジャンクのContax 135 mm F2.8を使ったときは、その迷光のなさ、コントラストの高さに驚いたのだった。おそらくこのTT 300 mmもそうではないかと期待するのであるが、三脚座がないように見えて、これでは使いものにならないのではと思いながら店を出た。
 ちょうど先週までの「まんぷく」を観ていて、カップヌードルを食べたくなるのに、いざとなるとあの塩分多めのスープを思い出して買う気が失せると言うのと似ている。