y(et) a(nother) diwographics

©1998-2020 @suushinagai with enthusiastic curiosity and openmindness for intellectual adventures

新春を祝う会

 先週火曜日から続いたうちで最後の、最も地域に近い祝賀会に会社トップの代理で出席。
 会場の隅で、ミンセーイインさんとキンターガルテン園長先生と三人で、サイエンスする方面の報告と今後の展開への熱い思いとで、盛り上がる。
 昨年も、このお二人とは別々にお話したのであるが、昨年のサイエンスするで筆者が格段にレベルアップできて、やっとお二人の共通する関心の引力圏のラグランジュ点に筆者が入れてもらえるようになったのである。
 還暦をすぎてなお、無限の伸びしろ(これは言葉のあやで、本当に無限かどうか証明はできないが)があることに感激できるのが、リカレント教育の醍醐味であり最大の恵みと言えるのではないか。