y(et) a(nother) diwographics

©1998-2020 @suushinagai with enthusiastic curiosity and open-mindedness for intellectual adventures in mid/post-corona era

山陰のモンサンミッシェル

https://digital.asahi.com/articles/ASP7M3V8WP5YPTIL02W.html
 朝日新聞の記事に触発され、益田市のモンサンミッシェルを探しに行く。満潮時には参道が海面下に沈む衣毘須神社は、実に6年前に訪問を断念した人麻呂ゆかりの戸田柿本神社のごく至近の、戸田小浜の海岸にある。
 いつの日かの再訪を念願する筆者に、もう一つの目的地ができた。と思って、益田駅前のステーションホテルダイエーを益田駅の東南東に探していて、筆者の空間認識が180°回転していたことに気がついた。当時も益田の街ほど方向感覚を狂わさせられる街はない。何か磁場が逆転しているかのように反対方向に走って行っていたりする。と断言しているが、益田駅前だけ南北の感覚が反転している。日が落ちてから到着したその第一印象に強く影響されているようであるのだが、駅の南口を北口と思って「西」に向かって進めば進むほど東に行くのだから戸惑うのも当たり前であるなとわれながら吹き出した。
 そのうち、そのおかしさすらわからなくなってしまう前に、今ひとたびMARUFUKUに自力でたどり着き、日替わり生姜焼ランチをいただくことはできるだろうか。